忍者ブログ

あほんだ~なメイプルブログ

オンラインゲーム「メイプルストーリー」のブログです。プレイ日記はもちろん、考察、その他日常の日記を書いたりとしています。宜しくお願いします。
   
ゲーム うpろだ 企画 お金儲け リンク集 特集記事一覧 2008年の私
11 2017/12 1 23 4 5 6 7 8 910 11 12 13 14 15 1617 18 19 20 21 22 2324 25 26 27 28 29 3031 01

:2017:12/18/17:47  ++  [PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

:2007:01/16/17:50  ++  テニスの王子様全国大会準決勝おさらいその2


テニスの王子様全国大会準決勝おさらい!
今回はD2だ!


そして今日は
あさって駅伝大会があるのでその係となったので
放課後に残って説明会へ。

「誘導係」という何番かを数える奴ですが
予想以上に簡単です\(^ω^)/

最後の6区の人が走り始めたときにゴール手前にいって
その1回数えるだけです。
しかも最悪(?)の場合必要ないとか\(^ω^)/
わーい、係受け持ったから成績上がるぞー!\(^ω^)/アヘアヘ
これで高校いける(?!)

てにぷりのは続きから読んでね。

拍手





桃城武
海道薫ペア

金色小春
一氏ユウジ


前回のS3で不二は負けてしまい落胆・・・。
それを見て二人は
「絶対 負けらんねぇな」
「当たりめーだ」
と熱い気持ちへコートへといく。
しかし、相手の選手がまだ来ていない。
四天宝寺側のベンチを見ると

なんとアフロのカツラをかぶった小春が登場!

しかもそのままコートへ。
注意しない審判は・・・?
そして彼らはいう。
常にくっついている事で相手の次の動き、そして考えもが分かり始める

そう、これぞまさに一心同体少女隊修業や!!

と。
もう意味がわかりません\(^ω^)/
単なるあれですね。

そして何事もなく(?)試合が開始。
相手側に悪気はないのでしょうが
おちょくられている感じがしたのか
アフロヘアーの小春に桃城のダンクスマッシュが炸裂!

「おお――っ、ダンクスマッシュがアフロを直撃!!」

「ヅラを剥ぎ取ったぁ――っ!!」


っていったい何の勝負なんだーっ\(^ω^)/

アフロカツラが宙を舞い観客は爆笑・・・
しかし!

「チョンマゲ……二段構えかよ」

なんと小春はチョンマゲも装着していたのです!まさに二段構え!
そして小春はこの一言。
「笑かしたモン勝ちや」
全国大会準決勝でものすごい事いいやがった・・・。
結局アフロにあたったので点数は桃城&海道ペアに。
また桃城がサーブしようと構えたそのとき、

千手観音

つ、ついに・・・
ここまできてしまった\(^ω^)/アヘアヘ

だが、この程度で驚いてはいけない!
さらに青学ゴールデンペアの超必殺技の同調(シンクロ)を・・・

同調(シンクロ)

・・・
ただただ爆笑しました。

そしてついに海道ブチキレた!
怒りのトルネードスネイク!
が、しかし小春が何かつぶやく・・・

「堪忍してぇな ジャイロ回転しとるやんか」
「この打球はバックスピンの上向きのマグナス力と進行方向に対して45度の入射角での回転軸を持つ力との融合と言えるやろ―――・・・」
「回転する事によりこの打球は空気抵抗をほとんど受けないと言ってもええわ(省略)距離にして81.35064cm――」
ボールが入るまでにこの言葉。
何たる早口言葉名人!そして返球。
そう、彼は

IQ200なんです!
いろいろあってゲームカウントは3-0。すっかり相手ペースに乗せられています。
監督「海堂・桃城 あやつらのペースに振り回されてどうする バカちんが!」
桃城&海道「不器用っスから」
竜崎監督「ったく ポーカーフェイスで試合出来んのか?」
桃城&海道「無理っス 不器用っスから!」
その言葉に何かひらめいたのかバックからあるものを取り出す。
そしてコートへ、
な、なんと

覆面をかぶっています

何で覆面を持っているかなんてもうどうでもいい!
そして当然審判は注意。しかし規約に書いていないからという事で
強引に押し通す。なぜちょんまげやアフロには何もいわなかったのだろうか?

青学の反撃。

「凄ぇーっポーカーフェイスだ!何考えてんのか全然わかん無いっス!!」
青学一年トリオがいう。もうわけわからん\(^ω^)/アヘアヘ

そして桃城のダンクスマッシュで
小春のラケットをはじく。
「チョンマゲのラケット弾きゃ充分だろ?」
「バーカ、気を使わなくてもトルネードには数百通りの回転があんだよ」

バーカ、気を使わなくてもトルネードには数百通りの回転があんだよ
トルネードには数百通りの回転があんだよ
数百通りの回転があんだよ(エコー)
・・・

すげぇ\(^ω^)/

トルネードが決まりセットカウント3-1へ。
もうこの試合で完全にギャグ漫画へとなってしまいましたね。
といいますか覆面つけてもギャグは笑ってしまうのでは・・・?
次の回ではユウジのモノマネが発動!
疲れた!!
モノマネで相手の真似をして計算を狂わせる!
結構やります!
でもネットをはさんで結構な距離はあるのになんで気づかないんでしょうね?
マスクしてるからか?!

試合は続き、
桃城がジャンプをし
「来たぁ――っ、ダンクスマッ……」
しかし、
「ダ、ダンクや無い!?」
空中でトルネードスネイクの構えをする桃城。
「しもたっ、アイツ等いつの間にやら……」
トルネードスネイク!!!

「入れ替わっとるでぇ!?」

はよ気づけ\(^ω^)/
試合も終盤!
な、なんと

最初から入れ替わってませんでした!

桃城&海道ペア勝利!

「2人はライバル同士故にお互いの必殺技をずっと意識していた様だな。
だからこそお互いがコツを教える程度で打てたと言う事か」
と手塚部長が。
意識するだけであの必殺技が打てるとは!
流石!\(^ω^)/
桃城の必殺技はとにかく今の海道の必殺技は見るだけでは100%できないでしょう。

さて次は河村VS石田兄!
どっちが勝つのかな?!

・日記に絡んでくれたらうれしいのでコメント等大歓迎です。
PR

+コメントの投稿+

+NAME+
+TITLE+
+FONT+
+MAIL+
+URL+
+COMMENT+
+PASS+
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

+TRACK BACK+

+TRACKBACK URL+